お客様の声

お客さまの声

倉元靖武さん、佳菜子さん

システム青葉、たのもう君を知ったきっかけを教えてください

いろいろ選びたおした中からシステム青葉さんを選んだ・・・と言いたいところなんですが、
ざっくばらんに言うと先代から事業を受け継いだ際には、もうすでに入っていたんです(笑)

ただ、先代の時は請求書発行の機能くらいしか使っていなかったので、
自分の代ではもっと便利に使ってやろう!とは思ってしましたね。

interviewee04_sub

システムを使ってよかったと感じる点はありますか?

当時、契約本数と請求本数という考え方ができるのが青葉さんだけだったんじゃないかなと思います。
いろんなシステム会社さんが営業に来られましたけど「あ~無理です」というケースが9割方だったのに対して、
青葉さんの場合は我々のあらゆるワガママなリクエストにも応えてくれました。
うち専用のカスタマイズってやつですよね。

「これこれこういう事はできますか?」と聞くと、
「・・・何とかします!」と言ってくれて、手を入れてくれたのは大きいですね。

システムに人間が合わせた部分も多少ありますが、決定的な部分はシステムがこちらに合わせてくれた。
これは一番助かりました。

・・・あえてお聞きします! 不満な点はありますか?

私とある意味同じものを抱えているのかな、と思います。

ズバリ申し上げると「後継者」ですね。その辺りは非常に心配です。
僕の場合もそう。会社づくり、会社を育てていくという事は大きな課題なんじゃないかな、と捉えています。

今までに印象に残ったエピソードはありますか?

あ、これはまあ笑い話です(笑)

トラブルがあって飛んできてくれるのは間違いないんですが、
いろいろいじっていただいて帰ったときに限って、また違ったトラブルが発生したり・・・(笑)

結果、しっかり改修されるので笑い話・・・ということにしておきます!!

お店を続けるにあたり、大事にされていることは何ですか?

宅配業は「確実に届ける」ということが大前提で、そこは効率を求めていってよいと思うんですよね。

けれども、どうせなら一枚も二枚も上手(うわて)なサービスを目指したい。
小さなことからコツコツと。

例えば、ビンの向きがしっかり揃っているだとか、お客さまの在宅パターンに合わせてお邪魔する、
ボックスを綺麗に拭き上げるとかそういうことは、効率の話とは別の話。

届けるという行為、すなわち義務は抜かりなく果たしつつも
人間味の部分もしっかり育てていきたいんです。

そうすれば「誰にでも出来る仕事」じゃなくなってくる。
これはモチベーションが高まりますよね。

効率化と思いやりの心を併せもってハイブリッドなサービスを提供していきます。

一覧に戻る
無料相談・無料デモのお問い合せは 無料通話 受付時間 月~土9:00~18:00 フリーコール0800-111-8000 メールでのお問い合せはこちら
ページ上部へ戻る