お客様の声

お客さまの声

萩原 正道さん

システム青葉、たのもう君を知ったきっかけを教えてください

古くはDOS-Vマシンのシステムを使っていましたが、ちょうどあの頃Windows OSが家庭にも普及してきた時期で、これはもう業務についても先進的なシステム化を図らなければいけないなと思っていました。

そんなグッドタイミングで確か飛び込み営業に来てくれた記憶があります。
その後、数社のシステム会社さんからプレゼンを受けましたが、拡張性やアフターフォローの点でたのもう君に決めました。

・・・話をしていて何だかすごく懐かしくなってきましたよ!(笑)
バージョンアップを含めてだから、かれこれもう10年以上のお付き合いになりますよね。

interviewee05_sub

導入してよかったと感じる点はありますか?

システムを入れる前は台帳から何から何まで手書き。転記も手書き。お客様の休みの情報なんかももちろん手書き。手書きの請求書・領収書。卸の納品書も手書き。
宅配だけでも1,000件以上これをやってたんですから・・・今思い出しただけで少々気が病んできます(笑)

宅配システム自体は歴代のものを含めて30年以上は使い続けているんですけど、絶対的に『たのもう君』に助けられてますね。

正直、他社さんのシステムを入れてみた時もあるんですがほとんど使うことはなかった。
拡張性に乏しかったんですよね。その点システム青葉さんだけが唯一、ウチ用にカスタマイズしてくれたんですよ。

・・・あえてお聞きします! 不満な点はありますか?

自分の中ではこれといって不満はありません。

どちらかというと、こちら側の業界の先行きに対して不安が大きいですね。
淘汰されてしまうお店も出てくるでしょうし、商品の値上げ、消費税などなど、あらゆる面で厳しい局面を迎えようとしています。

これからはおそらく健康志向の中高齢者さん向けというよりは、働き盛り世代・世帯への積極的なマーケティングが必要になってきますよね。
そう考えると帳票のペーパレス化やクラウドコンピューティング化は早々に求められる時代になってくるんじゃないかと思います。

大いに期待してますよ(笑)

お店を続けるにあたり、大事にされていることは何ですか?

理念に尽きます。
これがなければ会社としての意味が無いと言ってもいい。

理念が全従業員に浸透しているかしていないかを気にしてしまいがちですが、とにかく言い続ける・伝え続けることの方が重要だと思ってます。

いわゆる価値観の共有化ですよね。これができればお互い幸せ。

あとは、何のために仕事をするのかということ。
「自分のため・家族のため」という意識をどれだけ「世のため・人のため」にという意識に昇華させられるか。

揺るがない気持ちこそ行動に変わると信じてます。

お客様のお店HP

一覧に戻る
無料相談・無料デモのお問い合せは 無料通話 受付時間 月~土9:00~18:00 フリーコール0800-111-8000 メールでのお問い合せはこちら
ページ上部へ戻る